新着順:25/724 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

術後定期検査期間について

 投稿者:りりこ  投稿日:2014年10月23日(木)16時57分54秒
  通報 返信・引用
  6年ほど前、ホルモン治療について一度質問させていただいて以来、2回目になります
2008年2月、39歳の時手術し、
病理検査の結果は充実腺管癌で1.3×1.2×1.1cm センチネル3/9、Level1、2共にゼロ、悪性度1、ホルモン+、HER2は1+です
当初はホルモン治療+UFTの予定で術後治療を始めましたが
放射線照射後、相談してECとタキソテールを各4クール受けました
その後はノルバディックス5年服用中に生理復活したため、リュープリンを追加し
去年のちょうど今頃、すべての術後治療を終了し
ております
後は、10年目まで定期的に診察かと思ったのですが
次の丸7年検査をもって卒業で、後は自分で検診を受けるようにと言われ
戸惑っております
センチネルだけとはいえ、リンパ転移もあったので、出来れば10年目までは定期的な検査を希望していてるのですが、
この病理結果だと、どちらの病院でもそうなのでしょうか?

幸い、希望すれば紹介状を書いていただけるので、乳腺専門医のいらっしゃる病院を探してますが
定期検査だけですと、大学病院等は難しいでしょうか
生理も復活しない今、まだ出来る治療があれば相談しながらやりたいと思っているので
よろしくご助言お願いします
 
    (管理人) 専門病院が丸抱えで、地域病院との連携が出来ていないために、一極集中してしまい、専門病院では長期間の定期検査をすることが出来なくなっているのが現状でしょう。
再発リスクはありますので、やはり10年目までは、定期検査が必要と考えますが、必ずしも専門病院である必要はないと思います。いきなり、自己検診で、放置というのは、あまりにも無責任ではないでしょうか。
大学病院というのでは、逆戻りになってしまいますので、ご近所の病院をお探しいただいた方が良いように思います。
 
》記事一覧表示

新着順:25/724 《前のページ | 次のページ》
/724