新着順:23/724 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

再発治療、アバスチン、パクリタキセルについて。

 投稿者:まるこ  投稿日:2014年10月31日(金)12時26分54秒
  通報 返信・引用
  初めて投稿します。長くなりますが、●印が質問ですが初発は6年前になります。 右全摘出・充実線管ガン ホルモン受体あり、リンパ節8個中1個       治療後は放射線せず、ゾラディック+5FU飲み薬。      1年半後胸壁に再発。ガンセンターへ転院し、放射線・ホルモン受体ありでしたのでホルモン剤を服用。   ノルバ~フェマーラまで服用したが、リンパ節が腫れて2年前から抗がん剤投与。 AC8クールで効果あり→2ヶ月休薬予定したら又リンパ節腫れ→タキソテール→ビノレルビン→ジェムザール→CMFなど各2~4クールで今年から腫れが酷くなり、アバタキへ変更。

●2月に腫れの部分、破裂。今は3㎝位の丸い傷→分泌液わ時々出血あり。皮膚の再生はするのでしょうか?

5クール位で浮腫と痺れがひどくなったので、単剤は中止。   利尿剤+漢方薬服用→少し楽になる。
途中CTの結果が、部位はモヤモヤしてる感じなので炎症の影響か腫瘍か不明。   なので投与は続行。   多臓器転移などなし。所見腫れ痛みなどなし。      しかし、腫瘍マーカーがCA15-3・4月26.6→10月57.1  NCC・64→79.2  (CEAは範囲内、他の血液結果は気になる物はなし)     主治医は「見た目特に気になる所なし、多臓器転移ないし、腫瘍マーカーは炎症や飲み薬の関係もあるかもしれないので気にはならない」との話、念のため 今月CT予定です。

●アバタキは効き目があるとずっと投与すると聞いたのですが、どうなのでしょうか?    高額なので考えてしまいます。
●再発だと他に合う抗がん剤や経口薬は今さらながらないでしょうか?     (主治医も段々薬がないとは言われました)
●パクリ単剤を中止しましたが、マーカー上昇は関係あるのでしょうか?
●マーカー数値はあまり気にしなくてもいいのでしょうか?
●他病院でも再発治療は合う抗がん剤を探しながら投与していくみたいなのが普通でしょうか?

色々質問してしまいましたが、状態がこのままで投与を中止にしたらまた再発となるのも怖いし、高額なので家族申し訳ない気持ちと交錯しております。    先生の回答が聞ければ幸いです。よろしくお願いします。


 
    (管理人) 傷の部分から腫瘍細胞が少なくなれば、治癒機転が働きますので、瘢痕皮膚のように再生はします。癌細胞が活動性だと治癒が阻害されます。
血管新生阻害薬なので、基本的には継続して効果を維持したい薬です。治療費は、命には代えられませんので、高額医療など出来るサポートは受けましょう。
癌腫は、金太郎飴のように一種類の細胞のみで出来ているのではなく、種々の性格の細胞が混在しているので、より多くの癌細胞を死滅させることが出来るかは、確かめながら投与していくしかないでしょう。特に、日本では保険適応により、使用できる薬剤、組み合わせに厳しい制限があるので、使える薬は少なくなります。
癌細胞の活性度合いと腫瘍マーカー値がある程度相関しているものと考えます。
数値の変動には、時間差がありますので、あまり一喜一憂しても疲れます。
基本的に、今の一番改善すべき症状への対処が最優先されますので、主治医との意思疎通を密にして、これからも頑張って下さい。
 
》記事一覧表示

新着順:23/724 《前のページ | 次のページ》
/724