teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/393 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

近畿ジュニア柔道選手権大会結果報告

 投稿者:芳賀俊彦  投稿日:2015年 7月 6日(月)11時17分23秒
  通報
  7月5日に行われた近畿ジュニアの結果を報告します。
一回戦の相手は兵庫商業高校の大田選手でした。大田選手とは以前も試合をしたことがあり、その時は日下部が一本勝ちをしていました。今回も日下部が危なげなく勝ちました。
二回戦の相手は近江高校の千代選手でした。千代選手とも以前何度も練習しており日下部の方が優位だと思われましたが、相手が日下部のことをよく研究してきており日下部に良いところ持たせないような組み手をしてきたため、苦戦しました。それでも攻めたことによって相手に指導がいったので、その僅差で勝ちました。
準決勝の相手は、夙川学院高校の梅北選手でした。梅北選手には以前、近畿大会の決勝で負けていましたし、練習でも何度も投げられていました。試合の序盤は日下部が相手の釣り手を抑えてやや優勢に進めましたが、中盤になって相手に腰の辺りを持たれてから大腰で投げられてしまいました。まだ力の差を感じました。
次の試合は全国大会の出場権をかけた決定戦です。相手は、立命館大学の鈴木選手でした。
高校時代は実績のある相手なので苦戦が予想されましたが、体力的に日下部が勝っており最後は投げて一本勝ちしました。
この結果、9月に行われる全日本ジュニアへの出場が決定しました。今年日下部が目標にしていたインターハイと全日本ジュニアへの出場が実現しました。よく頑張ったとは思いますが、次は全国での一勝を目標にして更にがんばっていきます。応援よろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/393 《前のページ | 次のページ》
/393