teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


美月さん拝見しました

 投稿者:浅野  投稿日:2005年 5月 7日(土)19時45分49秒
  冨松先生のとはだいぶ雰囲気違いますが撮影日は同じですよねえ。。。
やはり冨松先生や杉山先生クラスになると、たとえ一緒の撮影であっても作品自体は
完全に自分のテリトリーで作り上げることが出来るということなのでしょうか。

http://a-factory.cool.ne.jp

 
 

昨日は

 投稿者:山田  投稿日:2005年 5月 5日(木)11時36分17秒
  お疲れ様でした。天気は最高でしたが、歩き疲れましたね。
久しぶりに夜遅くまでゆっくり写真談義が出来たのもよかったです。
特にプリントについては人それぞれに癖があって、手法もいろいろ、どれが正解というのはないですが、独自の色使い、プリントへのこだわりは見習いたいです。
プロカメラマンも独自の色使いをする人が多いですが、誰か好きな写真家はいますか?
 

東京から来た知人が、

 投稿者:杉山  投稿日:2005年 4月30日(土)21時35分50秒
  「あんかけスパだけは許せない。どんなに名古屋を好きになったとしても、あんかけスパだけは認めない」と言っていました。
あんかけスパは嫌いなくせに、「何も、そんなに、けなさなくたっていいじゃん」って呟いてしまう僕は、
結局、名古屋が好きなんです。

万博は、行きません。全く興味がないです。
“自然の叡智”に関係ないように感じられる企業パビリオンが人気だって聞くと、
所詮営利イベントに過ぎないって思う僕は、結局冷めているんです。

偶然でいいから会いたい人。僕もいます。あの人、この人、そしてゆきさん?
 

(無題)

 投稿者:ゆきメール  投稿日:2005年 4月22日(金)14時23分5秒
  そうなんですね。自然との共生が求められる今の環境の中で、自然の魅力を知っている人たちが、率先して自然を大事にしていこうという働きかけのようなものを、行動として出せれば一番いいですね。

名古屋では、他にも味噌煮込みうどんやかけてみそつけてみそも食べたことがあります。あんかけスパの話は聞いたことがあるのですが、まだ食べてはいません。少し興味があります。どんなものなのでしょう。

愛知万博、行ってきましたか?私はまだ行ってないです。今、GWに名古屋に行くという話しが出ていて、万博に行くかは分からないですけれど、行けるのなら一度は行ってみたいです。名古屋に行くたびに、偶然でもいいから圭都ちゃんに会いたいと願う私です。
 

僕の地元も、

 投稿者:杉山  投稿日:2005年 4月16日(土)12時07分9秒
  自然の多い土地柄でした。
幼い頃はザリガニ取りをし、小学校は、木造校舎でした。
若い頃は都会に憧れますよね。僕もそうでした。いいことだと思いますよ。
都会には、色んな文化が溢れていて、そこから得られるものは、とても多いですから。

そして、いつかまた、自然に憧れ、戻っていくものだと思います。

ラシックの他にも、サンシャイン栄、イタリア村、明日なる!金山など、
万博に合わせて、どんどん施設がオープンしていますよ。
今度来られた時に、行ってみるのもいいかもしれませんね。

手羽先は僕も好きですが、それ以外の名古屋味は、実は僕は苦手です。
ゆきさん、一度、あんかけスパを試してみて下さい。
地方から名古屋へ来た知人のほとんど全ての人は、手羽先は「美味しい!」と絶賛しますが、
あんかけスパに関しては、大多数が、「???」です。
彼らが眉間に皺を寄せる表情を見るにつけ、僕は意味もなく、頷くしかないのです。
 

こんにちは★

 投稿者:ゆきメール  投稿日:2005年 4月 9日(土)15時32分18秒
  本当ですね。何にも変えがたい、素晴しい力だと思います。私も、大勢の人に『勇気』を与えられる人間になりたいです。

長野県は、山国で田舎で、不便という言葉の良く似合う所です。でも、山国である長野県だからこそ味わえることも沢山あるのです。私は生まれも、育ちもこの長野県です。小さい頃から自然に慣れ親しんで育ちました。それこそ、夏は山へ行って、自分達だけの秘密の基地を作ったりして、山遊びを満喫していました。大学生になって、ちょくちょく名古屋へ遊びに行くようになり、都会の魅力も徐々にひかれつつあるのですが、やはり、私は長野県での生活が好きで、性に合うようです。長野県はとても良いところです。また、遊びに来てくださいね。

4月1日~3日まで、名古屋に滞在しました。栄にできた三越の新館ラシックへいってきました。あとは山ちゃんの手羽先も食べました。美味しかったです。また、名古屋へ行こうと思っているので、次回の滞在が楽しみです。
 

ゆきさんへ

 投稿者:杉山  投稿日:2005年 4月 2日(土)12時10分46秒
  憧れが勇気をくれる、なんて、幸せなことですよね。
世相からなのか、流されている毎日だからなのか、単純に歳を重ねること必然からなのか、
憧れというものを感じなくなってしまっている僕には、今のゆきさんを、
とても羨ましく感じます。
けれど僕も、学生時代には、いろんなことに憧れ、夢を持って突き進んでいたように思います。

長野というと、学生時代によく行きました。
木曽駒ケ岳、美ヶ原、上高地、白馬、槍ヶ岳、・・・。
大糸線の山間の小さな駅で、ホームに座って列車を待った、夏の日のあの瞬間が、
今なお鮮烈に心に残ります。
 

(無題)

 投稿者:ゆきメール  投稿日:2005年 3月30日(水)08時49分30秒
  そうなんですか。セントラルジャパンですよね??いつもチェックしています。

私は、長野県に住む女子大生で、杉山さんは名古屋在住ですよね??
だから、遠距離にすんでるから、私なんか撮ってもらえない・・・って気持ちがありました。でも、機会があれば圭都ちゃんみたいに撮って欲しいという気持ちはあります。ぜひ、撮ってもらいたいです。
実は、私が今付き合っている人は、愛知県豊田市出身の方で、よく名古屋に遊びに行きます。
私は、辛いときや悲しいときに圭都ちゃんのスナップ写真を見て、勇気付けられたり、元気になったりしています。そんな私にパワー与えてくれる、圭都ちゃんの写真は、何にも変えがたいすばらしい力を秘めていると思うし、そう思うようになってから、私もいつか圭都ちゃんのような素敵なパワーを持つモデルさんになりたいと思うようになりました。
本当に圭都ちゃんには、感謝でいっぱいなんです。私の夢として、圭都ちゃんとお友達になりたいっていうのもあります。
 

あのキャンパスに、

 投稿者:杉山  投稿日:2005年 3月29日(火)06時34分3秒
  戻りたいと思うことが、最近多くなりました。僕も弱くなったのかな・・・。
なーんてことは置いといて、

彼女を撮影したきっかけは、普段、撮影のオファーをお願いしている事務所から頂いた資料に、
たまたま彼女が新しく所属した一人として載っていて、素直に「この子を撮りたいな」と感じたからです。

余談ですが・・・、ゆきさん、このHPには、モデル募集のページもありますよ、
いかがですか?
 

ありがとうございます。

 投稿者:ゆきメール  投稿日:2005年 3月26日(土)16時14分38秒
  母校ということは…南山大学ですか??
読者モデルでキャンキャンに写真が載せられていた頃、圭都ちゃんが南山大学の学生であることを知りました。
私は、本当に圭都ちゃんが大好きなので、雑誌に圭都ちゃんが出るたび、ドキドキしながら見ています。インターネットで、圭都ちゃんで検索したら、このHPにたどり着き、しかも沢山の圭都ちゃんの写真を見ることができて、嬉しくなりました。
どうして、圭都ちゃんを撮影することになったのですか??
 

レンタル掲示板
/10